すきなモノ。

すきなモノ。読書。絵本。子育て。食べ物。水族館。

秋の夜長。

さいきん、めっきり涼しくなって、

秋の夜長、読書にはまっています。

 


気になっていた本は

本屋めぐりをしたけれど、

見つかりませんでした。


だけど、

いくつか読みたいものが見つかったので、

さっそく読んでいこうと思います。



蜜蜂と遠雷   恩田陸

   直木賞作家の恩田陸さん。

   細かい描写で、リアルなイメージが湧く物語が多い気がします。

   楽しみに読みたいと思います。



DIVE!!  森絵都

    カラフルやラン!では、生と死について、

    重くなく、かつ、心に響く作品を書いている作家さん。

     上下巻あるので、時間はかかりそうですが、

     じっくり読みたいと思います。



◯しずかな日々  椰月 美智子 

    読んだことがない作家さんですが、

    優しそうな文章と柔らかい写真が

    気に入りました。

    ゆっくり読みたいと思います。





今読んでる本でおもしろいのみつけたので、書いておこうと思います。 


『つもりちがい十ヶ条』 


高いつもりで 低いのが 教養 

低いつもりで 高いのが 気位 

深いつもりで 浅いのが 知識 

浅いつもりで 深いのが 欲望 

厚いつもりで 薄いのが 人情 

薄いつもりで 厚いのが 面皮 

強いつもりで 弱いのが 根性 

弱いつもりで 強いのが 自我 

多いつもりで 少いのが 分別 

少いつもりで 多いのが 無駄 


本の内容とは違ったところに

反応してしまいましたが


また本の感想も書こうと思います。 

オススメ作家さん、作品があれば

教えてください。


体調をくずしたら。

寒くなってきたなぁと思っていたら、

体調を崩してしまいました。

 

熱と頭痛で起き上がれず、

横になっているので、せいいっぱい。

 

ごはんも作れず、

片付けもできず、

洗濯もできず、

そうじもできず。

 

やりたいことは、

山ほどあるのに、

カラダが追いつかない。

 

申し訳ない気持ちでいると…

 

 

子どもたちで協力して、

食事を作ってくれました。

 

 

大きなたまねぎが入ったハヤシライス。

(包丁で切るの大変だったんだろうなぁ)

 

ちょっとやわらかいごはん。

(分量のメモリより多く水をいれちゃったのかなぁ)

 

きゅうりの入ったたまごやき。

(きゅうりを入れる斬新さ)

 

食欲がなくて、食べられなかったけど、

 

ママを休ませてあげよう!

という気持ちが、すごく伝わってきて、

本当に嬉しかったです。

 

そして、

早く元気にならないと、

という気持ちも強く感じました。

 

 

誰かのために

なにかをしたい、っていう気持ちは

 

すごいパワーになるんですね。


わたしも、パワーをもらって、

早く元気になりたいと思います。

 

  

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

お弁当箱のなかみ。


ちょっと肌寒いけれど、太陽の日差しがあたたかい、

遠足シーズンですね。

 

遠足といえば、お弁当。

さいきんは、アレルギーの関係で、

おかず交換したらダメみたいだけど

どんなお弁当かな、と気になりますよね。

 

来週に遠足をひかえた娘。

「おべんとうばこのうた」を口ずさみながら遊んでいます。

 

これっくらいの~ おべんっとばこに~♪

 おにぎり~えび~ハムつめて~

トマート、きゅうりにミートボール♪

 

 

えっ?


なにその歌?

 

まさかのオリジナルソングでした。

 

自分がお弁当箱にいれてほしいもの、
だったようです、笑

 

他にも、

「服にごはんがついているよ」

と教えたら
「ちがうよ。これは、ごはんのタネなの!」
と答えてみたり。

 

「おともだちとぶっつんこしたー!」
と、おでこを見せにきたり。

 

子どもっておもしろいですね。

 

また、息子の名言(迷言?)も思い出したら、
書いていきます。

 

  

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

音楽。

毎朝、小学校の前を通ると、

リコーダーを練習している音が聞こえます。


エーデルワイスだったり、

翼をくださいだったり、


メロディだけなので、

曲当てクイズみたいになっています。


木星のときは、

ずっと口ずさんでいて、

あっ、ジュピターだ!と

気がついて嬉しかったり。


劇的ビフォーアフターの曲も

(曲名がわからない)

しばらく、メロディがぐるぐるしていました。


さいきんの音楽の教科書は、

知らない曲も多くて、

歌ってくれても???となります。


だから、

たまに懐かしい知っている曲を聴くと、

安心したり、嬉しくなったりするのです。


この間、

子どもが「空も飛べるはず」を歌っていて、

すごく懐かしくなりました。

スピッツは、いつ聴いてもいいですね。


そんなわけで、

懐かしい曲を聴きながら、

気持ちだけでも若返りたいと思います。


本の虫。

日曜日の夜。

お決まりのサザエさんを見ていたら、

マスオさんが読書の秋、とたくさん本を読んでいて、

「本の虫」と呼ばれていました。

 

それを見ていた息子が

「ぼくも本の虫だね」と嬉しそうに話していました。

 

息子だけでなくて、

わたしも、「本の虫」です。

 

さいころから絵本が好きでした。

それは今も変わらず好きです。

 

中学生ぐらいになると、小説をよく読むようになりました。

それは今も変わらず読んでいます。

 

子どもが小学生になってから、

とくに読み始めるようになったのが、

「児童書」です。

 

子どもたちも、

もれなく人気シリーズにはまっていっています。

 

かいけつゾロリシリーズ

 

今年も新刊が出ているので、65巻ぜんぶはまだ読めていません。

かいけつゾロリと、おとものイノシシのイシシとノシシの冒険?物語。

妖怪学校の子どもたちやブルル社長など、物語に知っている登場人物が出てきたり、

他のアニメに出てくるキャラクターそっくり(でも名前はちょっとだけ違う)が出てきたり。

思いもつかない想像力で、問題を解決していくのがとてもおもしろいみたいです。

 

◆サバイバルシリーズ

 

子どもたちが「読みたい」と、教えてくれて、初めて知った本です。

学級文庫や図書室、図書館にもコーナーがあるみたいです。

科学漫画というジャンルみたいで、漫画だけど、科学的に説明してくれているので、

いろんな知識を覚えられるのも楽しいです。

基本的にギャグマンガ?なので、子どもたちも大笑いしながら読んでいます。

生物、自然、災害、技術、宇宙など、ジャンルも多岐にわたっていて、

植物、昆虫、地震、海、サバンナなどで、危機的状況におかれた主人公が

様々な手段でサバイバルしていく、というお話です。

これも、68巻まで出ているので、まだまだぜんぶは読めていません。

 

ひみつシリーズ

 

食べ物のひみつ、天気のひみつ、きょうりゅうのひみつ、野球のひみつ、など、

こちらも多岐にわたっていて、読みながら勉強できる本です。

サバイバルシリーズより、まじめな感じで、丁寧に説明してくれています。

 

◆学校では教えてくれない大切なことシリーズ

 

学校では教えてくれない大切なことシリーズは、保護者としても読ませたい本です。

いちばん最初に読んだ本は、「整理整頓」でした。

だいたい神様が出てきて、イラストを交えてどうするのかを具体的に説明、できると

こうなるよ、というイメージがわかりやすく伝えられています。

さいきん購入したのは、「夢のかなえ方」「数字に強くなる」の2冊。

また、詳しくレビューを書きます。

 

◆その他

 

他にも、たくさんたくさん、好きな本、シリーズがあって紹介しきれないぐらいです。

 

岡田淳さんの「カメレオンのレオン」シリーズだったり、

矢玉四郎さんの「はれときどきぶた」シリーズだったり、

「エルマーのぼうけん」シリーズだったり、

 

また、あらためて紹介したいと思います。

 

秋の夜長、

ふとんに入ってあたたまりながら、

それぞれ自分の好きな本を楽しみたいと思います。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こたつを出すかどうかを迷う。

寒くなってくると、

こたつが恋しくなります。


わたしは、

エアコンが苦手なので、

できればカーペットやこたつで

のりきりたいのです。


灯油ストーブだと、子どもたちは危ないし、

電気ストーブだと、温まるまで、時間がかかるし、

最新のすぐに温まる、安全な暖房器具は、持っていないし… 


やっぱり、

エアコンじゃないと、

部屋が寒くて、動く気になれないし、

そのまま寝てしまうことも。


モコモコのあたたかい上着をきたり、

靴下を履いたりして、

防寒をしながら、

がんばってみたりするのです。


ただ、

やっぱりこたつに勝てるものはなくて。


いろいろと迷いつつも、

今年もこたつを出すんだろうなぁと思います。


そして、

こたつで寝てしまうんだろうなぁとも思います。


分かってはいるけれど、

ぬくぬくすごしている至福の時間。

やめられないです。


そんなわけで、

まだ大丈夫、と言い聞かせながら、

こたつを出すのを遅らせつつ、

迷っている今日このごろです。



ベーグルが好き。

気がつけば11月。 


あと、2ヶ月で今年も終わります。

毎年のことながら、あっという間で、

年々、体感する月日が

早くなっているような気がします。



一時期、よく食べていたベーグル。

さいきん、またわたしの中でブームに。


大好きなパン屋さんを見つけて、

さらによく食べるようになりました。


ブルーベリーやイチジクのフルーツが

入っているものは、

半分にカットして、

バターをつけて食べたり、


チョコ系のものは、

すこし焼いてチョコが溶けかけたのを

食べるのも好き。


今は、カボチャやサツマイモが

入ったものも美味しい。


半分にカットしても、

結局、1つ食べてしまうので、

かなり高カロリーな予感です。


だけど、

温かいミルクティーと食べる

ベーグルは最高。


朝から気持ちよく過ごせます。


食欲の秋、

しばらく、続きそうです。



f:id:ashmom:20191101234032j:plain